新井一平代表兼GM GM退任のお知らせ

日頃よりアニージャ湘南への温かいご支援、ご声援をいただき誠にありがとうございます。

この度、新井一平代表兼GMが2023-24シーズンをもちましてGM職を退任する事が決定しましたので、コメントと合わせてお知らせいたします。
後任については後日あらためてリリースさせていただききます。
また、代表職につきましては引き続き新井が務めて参ります。


<新井一平 コメント>
2020年にアニージャを引き受け4年が経ちました。
関東リーグ3連覇、地域女子CL優勝、全日本女子フットサル選手権4位、女子Fリーグ参入、上位リーグ進出、サテライト、U15の設立など選手、スタッフ、支えていただく全ての方々のおかげで4年間で多くの経験をさせていただきました。

選手7人から再始動したクラブは約5倍以上に拡大し、まだまだなクラブではありますが4年前には想像出来なかった今が目の前にあります。支えていただき、関わっていただいた全ての皆様に心より感謝申し上げます。

この1年間でクラブは大きく成長しました。これまで代表職とGM職を兼任し活動をして参りましたが、アニージャ湘南をより良いクラブにさらに成長させていくためには、私1人のキャパシティには限界があるため、適材適所に人材を配置して力を発揮いただくことが必要だと判断しこの決断をいたしました。

GM職は退任いたしますが、これからもアニージャ湘南の未来によりコミット出来るよう尽力してまいります。

引き続きアニージャ湘南の応援宜しくお願いします。